ホーム > 涼友会

涼友会

涼友会は3つのテーマから成っています

涼友会、外来診療、日帰り手術、在宅医療の3つのテーマ医療法人社団 涼友会は、「外来診療」「日帰り手術」「在宅医療」という3つの事業のテーマから成っています。この3つの柱は、それぞれ医療に求められるものの基本を踏まえ、最も大切な想いと医療従事者としての誇りがあります。

外来診療・入院治療

地域のかかりつけ医として地域の皆さまの健康管理を気軽に任せられるクリニックを目指しております。人間ドック、一般および企業向け健康診断を行っております(執行クリニック、神楽坂D.S.マイクリニック)。専門分野での特殊外来として循環器外来、脳卒中予防外来(要予約)等を行っております。

日帰り手術

鼠径ヘルニア(脱腸)について日帰りあるいは短期滞在型外科手術医療を提供しております。

鼠径ヘルニアの日帰り手術は日本有数の症例数を誇ります。医業として最新であり最高を求めて追求することも必要であると考えます。私たちは日本で最高の日帰りヘルニア治療クリニックを目指しております。

在宅医療

在宅医療に求められる急性期治療の分野から、寝たきり、がん末期治療・管理まで当法人の神楽坂訪問看護ステーションと連携することで充実した在宅医療サービスを行っております。東京社会保険事務局より在宅療養支援診療所として指定を受けております (在宅療養支援診療所とは、緊急時の連絡体制及び24時間往診できる体制等を確保している医療機関のことです)。 今、必要とされる在宅医療を届けることの喜びと責任感を常に感じられる素晴らしいサービスを提供します。

涼友会と患者さまとのお約束「クレド -Credo-」

涼友会は、患者さまに対して私たちの想いや考え方、行動の方向性をわかりやすい 形にしてお伝えしております。
それが「クレド」と呼ばれるもので、「クレド - Credo -」とはサービス業をはじめとする多くの企業がお客さまやスタッフに対して掲げている約束事です。

クレドとは、ラテン語で「信条」「志」を意味します。 従業員をはじめ関係者の皆さまに深く理解され、「共感」と「行動」をおこすためのツールです。 クレドを浸透させると、まず従業員・経営者が刺激されます。その後、患者さまにもクレドの目指す想いが伝わり職員の行動のひとつひとつが理解されます。患者さまに評価の基準を明確にしたこともクレドの良い機能であるとも考えています。 職員も判断基準の中にクレドがあることにより、全員が同じ判断が出来ることに繋がります。
クレドは、企業・人・サービスの全てが同じ方向に進めるための指標であると考えます。

涼友会グループの施設

執行クリニック

執行クリニック

執行クリニックでは、外来診療と鼠径ヘルニアの診察(初診)、検査、手術の案内であるオリエンテーションを 主に行っております。地域の診療所という役割と、最新日帰り鼠径ヘルニア治療拠点としての役割を担っています。

執行クリニック

神楽坂D.S.マイクリニック

神楽坂D.S.マイクリニック

神楽坂D.S.マイクリニックは、地域医療である外来診療と鼠径ヘルニア手術治療センターがひとつになった施設です。毎日多くの外来患者さまと日帰り手術患者さまが来られます。併設で神楽坂訪問看護ステーションの事務所もあり、常にスタッフが行き来し、入院患者さまのサポートも行う充実した環境です。

神楽坂D.S.マイクリニック

神楽坂訪問看護ステーション

神楽坂訪問看護ステーション

神楽坂D.S.マイクリニックに併設している訪問看護ステーションです。 『その人がその人らしく』『安全で快適な生活』『患者様とご家族の安心』を理念としたサービスを提供いたします。スタッフ育成にも積極的に取り組んでいます。

神楽坂訪問看護ステーション

分からないこと、相談したいこと。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

上に戻る