ホーム > クリニックのご案内

東京ヘルニアセンター執行クリニックのご案内

執行クリニックでは、鼠径ヘルニア(脱腸)の受診、検査、診断を行っています。

執行クリニック外観執行クリニックは、鼠径ヘルニアの受診・検診・診断の役割を主に担っています。当クリニックで鼠径ヘルニアの治療を受ける場合は、まず執行クリニックで受診していただき、手術当日は同じ涼友会の入院治療センターである神楽坂D.S.マイクリニックに来院していただきます。担当するドクターは涼友会理事長であり、執行クリニック院長である執行友成が行いますのでご安心ください。

神楽坂D.S.マイクリニックは日帰り手術に特化した施設で、7床のベッドと個室を完備しており、落ち着いた環境で快適に治療に専念していただけます。

執行クリニック概要

名称 東京ヘルニアセンター・執行クリニック
所在地 〒162-0803 新宿区赤城下町62番地 アネックス62-1F
執行クリニックへの交通アクセス
開設 1991年
院長 執行 友成(しぎょう ともしげ)
 日本短期滞在外科手術研究会 代表世話人
 日本ヘルニア学会ヘルニアガイドライン委員 保険診療担当委員
受付時間 【月曜日~水曜日・金曜日】 8:30~11:45 15:00~17:30
【土曜日】 8:30~11:30
診療時間 【午前の部】9:00~12:00
【午後の部】15:00~18:00
休診日 木曜日・日曜日・祝祭日
診療科目 外科:日帰り手術、一般外科、消化器内視鏡、短期滞在型手術
内科:一般内科、消化器、循環器(東京警察病院専門医担当)
整形外科:一般
理学診療科:各種理学機器治療
人間ドック・企業検診・がん検診
放射線科 :一般検査、CT検査
在宅医療 :寝たきり、がん末期治療、管理、在宅医療、訪問看護

執行クリニック沿革

2013年1月(平成25年) 日本外科学会 外科専門医修練関連認定施設
2011年1月(平成23年) 鼠径へルニア治療に特化
2003年2月(平成15年) 涼友会 入院治療センター 神楽坂 D.S.マイクリニック 開設
鼠径へルニア・下肢静脈瘤・胆石症の腹腔鏡手術 等を日帰り・短期滞在外科手術治療を開始
1998年12月(平成10年) 神楽坂訪問看護ステーション 開設
1998年8月(平成10年) 医療法人社団 涼友会 設立
在宅診療 開始
1998年7月(平成10年) 執行クリニックにおいて 「鼠径へルニア日帰り手術」開始
1991年12月(平成3年) 執行クリニック開院

分からないこと、相談したいこと。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

初診・手術予約状況

手術予定表

初診・手術予約状況

日帰り手術実績

スタッフ紹介

脱腸コラム

学会実績

交通アクセス

東京ヘルニアセンター 執行クリニック

〒162-0803
新宿区赤城下町62番地アネックス62-1F
TEL. 03-3235-9939
FAX. 03-3235-9941

交通アクセス

メディア掲載実績

上に戻る